主婦の味方。チラシの特売情報とレシピをお届け。
毎日特売利用規約

「毎日特売」(以下、「本サービス」)は、株式会社ナビット(以下、「当社」)が提供する、チラシ・レシピ情報提供サービスです。
当社は本サービスに関する利用規約を以下のように定めます。本サービスのご利用に関しては、本利用規約を遵守して本サービスを登録・利用して頂くことが必要となります。なお、本サービスの提供は、お客様が「利用規約」を締結していることが条件となります。

【情報料】

将来、当社が必要と判断した場合には、情報料を変更する場合があります。その場合には事前にお知らせいたします。

【知的財産権】

本サービスに関する編集著作権を含む一切の知的財産権および権利は、当社または当社に対して使用許諾を行っている情報提供者へ帰属します。本サービスの内容を無断転載・複写・修正・改変し、または第三者に譲渡することを禁じます。

【禁止事項】

  1. お客様による本サービスの利用においては、お客様個人のための使用のみに限定されます。本サービスの内容の商業的二次利用は一切禁止します。
  2. お客様は本サービスに関する当社およびその他の第三者の権利を脅かしたり、制限したり、若しくは妨害したり、それらのおそれがあるような行動は一切禁止されます。
  3. お客様は、本利用規約に係わるいかなる権利または義務も第三者に譲渡させたり、承継させたり、その他処分することは出来ません。

【個人情報の取扱い】

当社はお客様の個人情報をお預かりすることになりますが、そのお預かりした個人情報の取扱について、下記のように定め、保護に努めております。

<利用目的>

  1. お問い合わせに対する回答を行うため
  2. サービス実施のため
  3. 弊社の商品、サービス、催し物のご案内のため

<第三者への提供>

弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。

<個人情報の取扱い業務の委託>

弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

<個人情報提出の任意性>

お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

<個人情報の開示請求について>

お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除および利用又は提供の拒否権を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。

株式会社ナビット
お問い合せ先:個人情報問合せ窓口
TEL:03-5215-5713
責任者:個人情報保護管理者
コンテンツ事業部 DB開発課 マネージャー

【免責事項】

本サービスの利用に起因する損害については、当社および当社に対して使用許諾を行っている情報提供者は一切賠償の責任を負いません。
また、本サービスの価格情報は弊社で独自収集しているものであり、本サービスの情報をもとにお店にお問い合わせなどなさらないよう、お願いいたします。
本サービス内容には万全を期していますが、本サービスが完全であること、本サービスが正確であること、または本サービスがお客様の目的に適合することについて、弊社および本サービスの情報提供者は一切保証いたしません。あくまでも参考としてお使い下さい。

【運営の中断・中止】

当社は事前の通知無く保守や復旧、天災等の不可抗力により、本サービスの運営を中断・中止することがあります。この場合、当社はかかる中断・中止について一切責任を負いません。

【変更・終了】

当社はいつでも本サービスの内容・表示・操作方法等を変更・停止・終了できるものとします。本サービス終了後、当社はお客様の電子メールや投稿情報を抹消することができます。

【本利用規約の変更等】

当社は、お客様への事前の通知なく本利用規約の改定、追加、更新、削除を行うことが出来るものとします。
ただし、本利用規約の重要な要素を変更する場合には、事前に利用者に通知するものとします。

【準拠法・裁判管轄】

当社が第三者に情報料の回収代行を委託した場合でも、情報料に係る疑義又は争いについてはお客様と当社の間で解決し、お客様は第三者に対して何らの請求または苦情の申し立てを行わないものとします。
本サービスのご利用にあたり当社の責に帰す事由によりお客様が損害を被った場合は、当社は、情報料に相当する金額を上限として、当該損害を賠償するものとします。
但し、当社の故意または重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。 お客様との間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。